tikuson

【本】『志高く』を読んで思ったこと

今朝早く起きて、会社に向かう前に、サンマルクにて、1時間半くらい読書しました!
チョコクロを食べながら、コーヒーを飲んで、『志高く』を読み終えました!

志高く 孫正義正伝/井上 篤夫

¥1,785
Amazon.co.jp

この本は、内定先の方から借りた本なのですが、読み終えたとき、深く感動したので紹介します。

孫正義さんの、幼少期からアメリカの留学経験や青春時代、起業の経緯、病気などど、ストーリーに非常に惹かれた。

孫さんのぶれない軸や志、利益を追求するのではなく、日本の将来のためを思って行動するまさに、昭和の坂本竜馬です。

孫さんの、行動力・情熱・周囲を巻き込む力は圧倒的でいて、かつ、人間的にも魅力的な方だと改めて思いました。

twitterで孫さんが、坂本竜馬の大河ドラマの前に、つぶやく内容が面白く、また一般の人のつぶやきに対してもRT(リツイート)していて、フォロワー数もハンパない。

孫さんは、誰よりも、考え抜き、行動して、周囲を驚かし、時に、周りから反対されても、自己主張をして、結果を出す・・・尊敬する人である。

それに、誰よりも努力をしていると実感しました。
私も、孫さんを見習って、志高く!

朝に早く起きて、読書をすると、頭が活性化するし、ワクワクしながら仕事に取りかかれると感じた。コーヒーを飲んだせいか、眠気が全く無く、集中できました!

朝読書おススメ!最近、生活リズムが整ってきた!このまま、早起きの習慣をつけて、会社に行く前に、コーヒーを飲んで読書して仕事に取りかかれるようにしたいと思う。

2010/03/05 | 仕事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

2012年に読んだ一読の価値ある本〜BEST3〜

2012年に読んだ中で絶対に読んだ方がよい!と思ったオススメの本を紹介します。 Best 3 フリーエージェント社会の到来 〜「雇われない生き方」は何を変えるか〜  フリーエージェントとは、「インター...

続きを見る

【本】マイクロソフトでは出会えなかった天職 〜僕はこうして社会起業家になった〜

たまたまブックオフで見つけて、Amazonのレビュー評価が非常に高かったので読んでみましたが、鳥肌が立つくらい感動した一冊でしたので紹介します。 著者のジョン・ウッドはマイクロソフトに勤務していたが、...

続きを見る

【漫画】必見!社会人版のドラゴン桜『エンゼルバンク』

『ドラゴン桜』という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。 元暴走族の弁護士が落ちこぼれ高校の生徒の受験を指導し、東大に合格させるストーリーです。 漫画だけでなく、テレビドラマ化して人気を呼ぶ作品...

続きを見る

【本】リブセンス -生きる意味- 25歳の最年少上場社長 村上太一の人を幸せにする仕事

リブセンス<生きる意味> 25歳の最年少上場社長 村上太一の人を幸せにする仕事 史上最年少で上場記録を塗り替えたリブセンス社長の村上太一さんの起業ストーリーが描かれた一冊です。 史上最年少...

続きを見る

【本】『自分の中に毒を持て』ーあなたは”常識人間”を捨てられるかー

イケダハヤトさんのブログで、”ウェブサービスで起業したい!と考えている人が読むべき15冊の本”という記事の中で紹介されており、興味を持ったので読みました。 『芸術は爆発だ』という言葉を聞いたことがある...

続きを見る

オススメ記事

【必見】ウィジェット型CM動画配信サービス『manna マナ』

今年の2月にテレビを捨てて、その時間分を読書やネットに充てていたが、やはりテレビを見たいと思うときがある。 特に私はインターネットとはいえ、広告代理店で働いているので、どの企業がCMを流しているのかと...

続きを見る

細分化STEP

  目の前に大きな壁があって、それにぶち当たり、乗り越えられずにくよくよすることはよくある。そのときに、大きな壁を一気に乗り越えようとしても、なかなかうまくいかない。...

続きを見る

アウトプットとインプットのバランス

新しい知識を得たら、その知識を理解して噛み砕き、アウトプットすることで定着すると思う。食べた後に出すという自然の摂理と同じである。インプットばかりでは頭でっかちになるし、アウトプットだけでは消化不良に...

続きを見る

目標と目的の違い『3人のレンガ積みの話』

photo credit: Pensiero via photo pin cc ぶれない「自分の仕事観」をつくる キーワード 80 っていう、 本を読んでいて、印象に残った話があったので紹介します。 ...

続きを見る

顔面広告と絶対領域広告にみる広告スペースの価値

広告とは、より露出され目立つところに掲載し、ブランディングや認知度アップ、商品販促の促進を図るなどの目的のために出稿するものである。 つまり、多くの人に見られるところに広告スペースとしての価値が生まれ...

続きを見る