tikuson

大企業とベンチャーはプールと海の違い

社長が朝会で言っていたことが、印象的だったので紹介します。

大企業は、環境や仕組みが整備された「プール」を泳ぐものとすれば、ベンチャーは、ゴールの見えない荒波の「海」を泳いでいくような毎日。ベンチャーで活躍するためには、会社はあくまでも自らが活躍するための舞台であり、この舞台の上に立って、前例のない仕事にチャレンジし、自ら考え行動し、ブレークスルーする自律自走が求められていることを感じて欲しい。

特に、ベンチャーで働く上では、当事者意識が大切だと思っていて、自ら会社を創っていこうという気持ちを持つことが大切かと。

話が変わりますが、日曜日に、KOの友人の後輩のES添削をしたけど、その人は、安定思考だから、大手企業に行きたいって言っていた・・・

むむむむむっ・・・なんだかなぁ・・・って思う理由は、
以前のブログで書いています⇒こちら

人それぞれ価値観は違うけど、ブランドに捉われずに、仕事をしていてワクワクできるか?一緒に働きたいって思える社員の方々がいるか?っていう視点が大切だと私は思っています。何のために働くんでしょうか・・・お金のためだろうか?

私がたとえ、3億円渡されて、一生仕事をしないでくれ!って言われても拒否します・・・たぶん(笑)

誰かを喜ばせたいだとか、自分の可能性を試してみたいとか、遊び心を持って、ワクワクしながら仕事がしたいとか・・・そもそも幸せってなんだろう?
・・・
長くなりそうなので、書くのは控えますw大学受験のために、必死で勉強する人は多いけど、就職活動のために、必死でする人は少ない気がする。

大学は4年間だけど、社会人生活は今後の40年間。新卒は一生に一回だけなので、真剣に考えて、行動することが大切だと改めて感じた。

2010/03/15 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

【本】好きなことだけやればいい

好きなことだけやればいい/KAGE ¥1,365 Amazon.co.jp 最近読んだ本で、面白かったのがあるので紹介します。 好きなことだけやればいいって本です。 著者は、プロレスラーになりたくて1...

続きを見る

(本)本田直之訳『1万円起業』片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法

1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法 posted with ヨメレバ クリス・ギレボー 飛鳥新社 2013-09-11 Amazon レバレッジシリーズで有名な本田直之さん監訳の1万...

続きを見る

【感想】A8フェスティバル 2013年 in 渋谷ヒカリエに参加しました!

先週の9月7日(土)にA8フェスティバルに参加しました。 A8フェスティバルとは? 株式会社ファンコミュニケーションズが主催するアフィリエイターを集めた大規模なイベントです。毎年渋谷で行われており、今...

続きを見る

理由探しの逃げを止める

何かと理由をつけて、物事を先送りにしてはいけない。面倒くさいことを先送りにしても、必ずやらなければならない時がくるので、無駄に先に延ばしてしまうと、塵も積もれば効果でさらに面倒くさいことになる場合もあ...

続きを見る

Facebookはオワコン化するのか?Facebook疲れを加速させる3大正直しんどい

朝起きたら、まずはFacebookチェック。電車の中でもFacebookチェック。昼休みもFacebookチェック。夜寝る前にもFacebookチェック。1日何回Facebookを確認すれば気が済むの...

続きを見る