tikuson

努力はしない方がいい


自分はこんなに努力しているのに、なんで報われないんだろう?って考えている人は、イマイチだと思う。努力は自分自身が決めるものではなく、他者によって決められるものだと思うから。

本当に努力している人は、その人が『自分は努力しているんだ!』って感じているわけではないと思う。周りから見たら、圧倒的に努力しているように見えても、当の本人は努力していると思わずに、ただ夢中になっているのだと思う。

夢中になって周りが見えなくなるくらい物事に集中すると、上達スピードがグンと上がる。その人自身は苦に思っておらず、ただ楽しくてやっていて、誰かに指示されるわけでもなく、自発的に取り組んでいる。

ある分野に秀でた能力を持つ人は、その分野に費やした時間に比例すると思う。多少センスはあるけど、周りの人よりも何十倍何百倍と時間をかけて継続的に取り組んできた人とそうでない人の間には大きな差がある。

自分が好きなことには夢中になれるし、夢中になると多くの時間を費やすことになり、その時間に比例して能力が身につく。第3者から指示されて嫌々やっているとモチベーションを維持することができずに、長く継続することが難しくなる。

誰からも言われることなく、自分自身が自発的に取り組むことが大切である。

自分発信のものは最後まで自分の責任で物事に当たることができるが、他人から指示されて受け身に取り組みをしてばかりだと、途中で言い訳をしたり、やる気がなくなったりする可能性が高くなると思う。

とはいえ、自分がやりたいことだけをやればよいというのはなかなかないと思うし、時にはやりたくないこともこなさなければならない時が出てくる。その時にいかに自分自身を夢中にできるか?が重要だと思う。

つまらないと思うことや単純作業の連続であったとしても、意識次第で楽しくする方法があると思う。例えば、与えられた時間でいかに効率的にやるか?と考えたり、単純作業もゲーム感覚でこなし、全部片付いたら自身にご褒美を上げるなどのインセンティブを自身に与えても良いと思う。

子供の頃に自分が得意だった分野を思い出して、なんで得意になったのか?という点を洗い出して考えると、今の自分に役立つヒントが得られるかもしれない。

『努力よりも夢中を』

努力している時に結果が出ないと感じたときは、
自分自身が本当に夢中になれているのか?という点を問いかけたい。

2012/06/05 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

【第2回目】企画+デザイン+プログラミング=アプリ開発

アプリ開発をする上で企画・デザイン・プログラミングの3つの役割が必要となる。 ①企画 まずはどんなアプリを作るのか?という企画から始まる。 アプリを作る目的やターゲット層、販売価格などの詳細を明確にす...

続きを見る

知人×6人=世界中の人との繋がり

                最近、久しぶりに大学時代の友人と会ったのですが、その友人の友人が自分の友人であったりして...

続きを見る

豹は何を求めて頂上まで登ったのか?

アーネスト・ヘミングウェイの短編小説である『キリマンジャロの雪』の中の文章が印象的だったので紹介します。 標高5895mというアフリカ大陸最高峰の『キリマンジャロ』の山頂で、干からびて凍りついた一頭の...

続きを見る

【相関と因果】料理とビジネスの関係について

相関関係と因果関係について熱く語るシリーズ。 第1弾は【料理とビジネス】 そもそも、相関関係ってなんじゃいって言うと、 例)①寒ければ寒いほど、ホッカイロが売れる ②寒ければ寒いほど、マフラーが売れる...

続きを見る

【本】マイクロソフトでは出会えなかった天職 〜僕はこうして社会起業家になった〜

たまたまブックオフで見つけて、Amazonのレビュー評価が非常に高かったので読んでみましたが、鳥肌が立つくらい感動した一冊でしたので紹介します。 著者のジョン・ウッドはマイクロソフトに勤務していたが、...

続きを見る