tikuson

死ぬ直前の『後悔』TOP5

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
《TOP5》 

①自分自身に忠実に生きておけば良かった

人生を振り返ったときに、自分がやりたかったこと(夢)を途中であきらめ、
なぜあのときにもっと挑戦しなかったのだろうと後悔する。
これはスティーブ・ジョブスの名言と似ている。

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。

②あんなに一生懸命働かなくても良かった 

家族のために一生懸命働いて給料を稼いでいたとしても、
朝から夜中まで仕事一本としたライフスタイルを送っていたため、
家族と過ごす大切な時間を確保できずに、仕事人間になってしまう。
時間は有限だけど、使い方は無限。
なんの為に働いているのか、働くことはお金を稼ぐ手段であって、
働いた結果、家族を養えるお金を手にすることができる。

手段と目的を取り違えてはいけない。

 ③もっと自分の気持ちを表現する勇気を持てばよかった 

空気を読むこと、は確かに重要である。ただ、空気を読むことばかり意識してしまい、自分の気持ちや意見を主張できなくなってしまうのはよくない。
あの時にもっと自分に正直になって、気持ちを伝えればよかったと後悔することになってしまう。だから、あえて空気を読まない(AKY)も時には大切である。
これまた、スティーブ・ジョブスの名言と似ている。

最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。それ以外のことは、全部二の次の意味しかない

 

④友人関係を維持すれば良かった

過去にケンカになってしまい、それっきり一切話をせずに今に至る、
という経験を持つ人は少なからずいると思う。
死ぬ直前になんで仲直りできなかったんだろう、
自分から謝っておけばよかったと後悔することに繋がる。
自己中心的にならず、周囲との関係性を構築することに
十分に時間を費やすことが大切である。 

⑤自分をもっと幸せにしてあげればよかった 

死ぬときに、自身の人生を振り返って『あー幸せな人生だった』と思えることが大切。幸せな人生を送るか、不幸せな人生を送るかは、人それぞれ選択することができる。
不幸せな人生をあえて選択する人はいないと思うけど、自分にとって何が幸せなのか?を考えずに、世間一般の流れにのってしまうことはあると思う。
常識や既存概念に捉われてしまい、変化することを恐れて選択を避け、思考停止状態になり、幸せはこうあるべきだという世間の概念に身を任せてしまう。本当に自分にとっての幸せは何だったんだろうかと考えて、後悔してしまうことがある。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
よく考えると、後悔ってのはやらなかったことから生まれることが多い。人生振り返ったときに、もっとこうすれば良かったとやらなかったことを後悔する。後悔したくないのであれば、迷ったときは必ずやること。やった結果失敗してしまう後悔と、やらなかった時に後悔すること。どちらがいいでしょうか?
人生は短い。迷っている時間があったら、とりあえずやってみることが大切。
人生は映画だと思っている。自分から生まれてから死ぬまでのストーリー。
そのストーリーを観客が見て、笑ったり泣いたり感動できることが重要。
平凡でクライマックスも落ちもなく、ずっと単調なストーリーでは見ていてつまらない。波乱万丈な人生を歩もう!って薦めるわけではないけど、自身の葬式でいろんな人が集まって、自分との思い出を振り返り、泣いたり笑ったりしてくれるほうがうれしい。
後悔しない人生を送ること。
それを今からでも意識して生きたいと思う。

前の記事:

次の記事:

2012/06/10 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

社会人になってから学んだ3つの心得

                社会人になって、仕事をしていく上で、自分には、かなり足りないって思うところが多々あって、...

続きを見る

Money is not Time !

1日=24時間=86,400秒 1年間=8,760時間=756,864,000秒 6月に25歳を迎えて、改めて時間について考えてみた。 時間=命なので、残りの命を大切に使っていきたいと思うし、 無駄な...

続きを見る

わずか2分でオンラインストアがつくれるサービス!?『Stores.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)』

おどろくほど簡単にオンラインストアが開設できるサービス「Stores.jp」について紹介します。 「Stores.jp」の特徴について ▼サクッと簡単にオンラインストアがつくれる サイトのデザインがあ...

続きを見る

【格言】常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクション

『常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションである』by アインシュタイン。 子供の時に、よく親に『これは何?どうしてなの?なんで?』というように、なぜなぜ質問をした人は多いと思う。 その子供...

続きを見る

恋愛就活論

恋愛と就職活動は同じだと思っていて、 【恋愛が上手くいく人=就活も上手くいく人】 このロジックを説明したいと思います。 ~類似点~ ★就職活動★       ■恋愛■ ①合同企業説明会 = 合同コンパ...

続きを見る