tikuson

give&giveの精神

 

 

 

 

 

 

 

 

give&takeという言葉がある。自ら与える(give)ことによって、得るもの(take)がある。この考えは、どこかtakeが前提になっている気がしてイマイチな感じがする。それよりも、takeという考えは忘れて、とにかくgive&giveの精神が大切だと思う。

自ら積極的に周囲に喜んでもらえることや親切なことをすること、そして、それに対して一切見返りを求めないこと。好意を受けた相手は、その好意を返そうとする、これを心理学では『好意の返報性』という。

自分がされてうれしいことを相手にもしてあげる。(自分はうれしくても相手は嫌だと思うこともあるけどw)自分がgiveしたことを忘れていても、相手はgiveされたことを覚えていて、いつか相手からgiveされるようになる。

誕生日プレゼントを買ってあげたら、自分の誕生日に相手からプレゼントされる(giveが返ってくる)。見返りありきのgiveではなく、自分がされてうれしいことをしてあげる。

当たり前のことかもしれないけど、改めてgive&giveは大事だと感じた。

2012/06/11 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

投資版ドラゴン桜!最新作『インベスターZ』の感想

インベスターZ(1) (モーニングKC) 三田 紀房 講談社 2013-09-20 売り上げランキング : Amazon by ヨメレバ 『インベスターZ』のあらすじ ドラコン桜の作者である三田 紀房...

続きを見る

To Doの因数分解化

1日のうちにこなすべきことをToDoとしてリスト化することは大事だけど、そのToDoをさらに分解して把握することが必要だと思う。...

続きを見る

goosehouse

【動画】Goose house(グースハウス)癒される音楽で楽しさ倍増!

音楽は、音を楽しむことであり、 楽しい音楽はひとを幸せにする力がある。 つらい時や悲しい時、悩んでいるときには、 音楽を聞くことで癒され、ストレス軽減につながる効果がある。 音楽の上手い下手はあるけれ...

続きを見る

2012年に読んだ一読の価値ある本〜BEST3〜

2012年に読んだ中で絶対に読んだ方がよい!と思ったオススメの本を紹介します。 Best 3 フリーエージェント社会の到来 〜「雇われない生き方」は何を変えるか〜  フリーエージェントとは、「インター...

続きを見る

【本】ハイ・コンセプト

初めてダニエル・ピンクの本を読んだが、この本はこれからの時代を生き残るためのバイブルだと実感した最高の良書である。 2006年に書かれた本ですが、今まさに日本に起きていることが書かれていて、 今後日本...

続きを見る