tikuson

give&giveの精神

 

 

 

 

 

 

 

 

give&takeという言葉がある。自ら与える(give)ことによって、得るもの(take)がある。この考えは、どこかtakeが前提になっている気がしてイマイチな感じがする。それよりも、takeという考えは忘れて、とにかくgive&giveの精神が大切だと思う。

自ら積極的に周囲に喜んでもらえることや親切なことをすること、そして、それに対して一切見返りを求めないこと。好意を受けた相手は、その好意を返そうとする、これを心理学では『好意の返報性』という。

自分がされてうれしいことを相手にもしてあげる。(自分はうれしくても相手は嫌だと思うこともあるけどw)自分がgiveしたことを忘れていても、相手はgiveされたことを覚えていて、いつか相手からgiveされるようになる。

誕生日プレゼントを買ってあげたら、自分の誕生日に相手からプレゼントされる(giveが返ってくる)。見返りありきのgiveではなく、自分がされてうれしいことをしてあげる。

当たり前のことかもしれないけど、改めてgive&giveは大事だと感じた。

2012/06/11 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

ネガティブなほど慎重に考え、 ポジティブに行動する!

【夢は持たないほうがいい】 私は夢って言葉があんまり好きじゃない。というのも、夢って言葉のどこかに叶わないっていうニュアンスが含まれていると思うから。 とはいえ、将来「こんなことやりたい」っていう思い...

続きを見る

【本】マイクロソフトでは出会えなかった天職 〜僕はこうして社会起業家になった〜

たまたまブックオフで見つけて、Amazonのレビュー評価が非常に高かったので読んでみましたが、鳥肌が立つくらい感動した一冊でしたので紹介します。 著者のジョン・ウッドはマイクロソフトに勤務していたが、...

続きを見る

(本)DeNA創業者の南場 智子氏著書『不格好経営』チームDeNAの挑戦

不格好経営―チームDeNAの挑戦 南場 智子 日本経済新聞出版社 2013-06-11 売り上げランキング : 28  Amazon Kindle by ヨメレバ 3年前に就職活動をしていて...

続きを見る

omiaiのiPhone版アプリリリース

1/5よりomiaiのiPhone版アプリがリリースされました。omiaiについては過去に記事に書きましたので、こちらを読んで頂ければと思います。⇒Facebook(フェイスブック)を活用した日本最大...

続きを見る

当たり前のことに疑問を感じて、考えることが大事。

スーパーのレジに並んでいて、ふと感じたことを書きます。レジがめっちゃ混んでいて行列ができている時に、いかに早く会計を終わらせることができるか?ということに問題意識を持っていて←(どんな問題意識だw) ...

続きを見る