tikuson

ソーシャルメディア時代のブログ価値

the business socialmedia mapthe business socialmedia map / smartfeeling

 

 

 

 

 

 

 

mixiやTwitter、FacebookなどのSNSが登場して、人々のライフスタイルに根付き、新たなビジネスチャンスが生まれ、多くの人がSNSを利用する時代になった。

私自身、大学時代ではmixiを使用し、mixiからTwitterに興味が移り、その後TwitterからFacebookへと移り、今では毎日Facebookを見るようになった。

その中で、mixiは親しい友人同士のコミュニティの場として利用し、Twitterでは友人だけでなく、出会ったことがない多くの人と関わり合い、どーでもいい発言をつぶやく用としての位置づけとなった。そしてFacebookはプライベートと仕事で関わったことがある人と接する場となった。

人それぞれソーシャルメディアの利用用途は異なるが、1日にソーシャルメディアを使用する人の数はここ数年で急激に伸びており、今後も利用者は増加傾向にある。

また、今後はソーシャルメディアという広いくくりだけでなく、経営者限定のSNSや女性限定のSNSなどのように、よりセグメント化されたプラットフォームが増えてくると思っている。

新しいプラットフォームを登場した時に、これまで使っていたプラットフォームが比較対象とされ、よりユーザビリティに優れたデザイン性のあるものを選択する人が多くなるのではないかと思う。

例えば、今女性に人気がある画像に特化したSNSである『Pinterest』が挙げられる。

 

 

 

日本人は他国の人に比べて、写真を撮ってその写真を友人や家族に共有する人が多く見られるため、今後はこのサービスがライフスタイルに根付いている可能性があると思う。

ここまでソーシャルメディアについて書いてきたが、ソーシャルメディアの台頭により利用頻度が少なくなったサービスもあると思う。

その一つにブログが挙げられると思う。Twitterの登場により、140文字でつぶやけるという気軽さと、つぶやいた時にすぐに周りからの反応を得ることができるので、ブログを継続的に書いてきた人のブログ離れが進む一因になったと思う。

ただし、Twitterを使ってから、ブログを始めるきっかけになったという人もいると思うので、一概にTwitter登場によりブロガーが減ったとは断定できない。

出版して本を出すというハードルをブログが大幅に下げて、個人でも気軽に文章を書いて周囲に共有することができるようになった。そして、ブログは比較的長文を書く人が多いため、簡単に一言でつぶやけるTwitterの気軽さに惹かれて、Twitterがさらに流行り出した。そして、今では写真だけで共有できるようになった。

出版⇒ブログ⇒Twitter⇒写真のみUP

時間が徐々に短縮され、より刹那的なサービスが登場してきたと思うし、今後も色んなサービスが登場してくる。

このように様々なプラットフォームが登場してくる時代になったが、ソーシャルメディアが台頭する時代だからこそ、ブログというものがより重要なツールとなってくると思う。

ブログ上で自分の存在を表現し、その時の考えや感情をアウトプットして日記として残し、あとで振り返ることができる。そして継続して書くことで、いつか大きな財産になると考えている。

新しいソーシャルメディアが登場したから、ブログをやめるのではなく、ブログはあくまでも自分のプラットフォームの基盤として、ソーシャルメディアと相乗効果を生むように育てていく必要があると思う。

例えば、ブログを更新した際にTwitterやFacebookに投稿したり、逆にブログで自身のTwitterやFacebookアカウントに誘導させて、新しい出会いを作るなどである。

このようにブログを中心として、新しいプラットフォームと有機的な関係を構築することで、シナジーを生むことができれば、より新しい出会いや気づきを得るきっかけになると思う。

これからブログを始める人は上記を意識して、資産価値のある自分メディアを構築することが大切だと思う。

2012/06/19 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

Money is not Time !

1日=24時間=86,400秒 1年間=8,760時間=756,864,000秒 6月に25歳を迎えて、改めて時間について考えてみた。 時間=命なので、残りの命を大切に使っていきたいと思うし、 無駄な...

続きを見る

質量転化の法則

社会人になって、そろそろ2年が経つ。振り返ると、1年目はがむしゃらに働き、朝から終電まで働く日が続いた気がする。 非効率的な作業もたくさんあったし、今考えると、『なんでそんなに時間がかかっていたのか?...

続きを見る

【漫画】必見!社会人版のドラゴン桜『エンゼルバンク』

『ドラゴン桜』という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。 元暴走族の弁護士が落ちこぼれ高校の生徒の受験を指導し、東大に合格させるストーリーです。 漫画だけでなく、テレビドラマ化して人気を呼ぶ作品...

続きを見る

LCCは空のマック?Jetstarで東京⇄鹿児島間の片道航空券が5円だった件

1週間会社を休んで、九州一周の旅に出た。3ヶ月前にJetstarの先着申込キャンペーンでGETした、東京の成田発、鹿児島行き片道5円の航空券を使った。実際に席代が別途かかり、400円から800円くらい...

続きを見る

【教訓】ウサギと亀の件

【ウサギと亀の話】 イソップ物語で、ウサギと亀が追いかけっこする話は有名だと思います。教訓として、最終的にはコツコツと努力する人が勝つということが言われていると思います。 亀が鈍足でも、地道に歩を進め...

続きを見る