tikuson

本田圭佑の名言集

本田圭佑選手の名言集がYoutubeにアップロードされており、その名言が刺さったのでいくつか紹介します。

・何で他人が俺の進む道を決めんねん。自分の道は自分が決める。

⇒他人の声に振り回されずに、自分の人生は自分で決めて歩むという点が、非常に共感できた。スティーブ・ジョブズの名言でも、他人の人生を生きてはいけないとあるが、一度きりの人生を振り回されずに、自身の心の声を信じて突き進むことが大切だと改めて思った。

・挫折は過程、最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。             だから成功するまで諦めないだけ。

⇒挑戦して失敗したとしても、それが糧となる。あきらめないで最後まで挑戦し続ければ、その途中の失敗も成功までの過程となる。たしかに、挑戦しないでいれば成功することもないから、失敗の延長線上に成功があると思う。何もしないことが成功から一番遠い。

1年後の成功を想像すると、日々の地味な作業に取り組むことができる

⇒成功をイメージして、その成功から逆算して日々精進することは非常に大切である。未来完了形でイメージすることで、自然と今何をするべきなのかが見えてくると思うし、イメージすることで日々のつらいことも乗り越えられると思う。

 

本田圭佑選手は、自身の信念を貫き、ブレずに人生を突き進んでいると感じた。時には、ビッグマウスと言われることがあっても、声に出して宣言することで自身にプレッシャーを与え、実現するまでにストイックに自身を追い込んでいると思う。

背伸びをしながら歩くことは辛いけど、筋肉もつく。あえて、高い目標を口にすることで、それに向かって努力しなければならない環境を作ることは大切だと思う。

今後の本田圭佑選手に期待したいし、日本を背負っていくキープレイヤーだと思う。

2012/07/11 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

自分メディア化

Facebook at Mozcon – Alex / Thos003     ソーシャルメディア時代において、自分ブランドを構築することが大切だと思っていて、自分ブランドを構築...

続きを見る

投資版ドラゴン桜!最新作『インベスターZ』の感想

インベスターZ(1) (モーニングKC) 三田 紀房 講談社 2013-09-20 売り上げランキング : Amazon by ヨメレバ 『インベスターZ』のあらすじ ドラコン桜の作者である三田 紀房...

続きを見る

スーパーサイヤ人理論

■もしもドラゴンボールの孫悟空がビジネスマンだったら・・・■ もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら・・・ みたいだけど、孫悟空がビジネスマンだったら、きっと活躍している...

続きを見る

日本版「The Huffington Post(ハフィントンポスト)」の魅力とBLOGOSとの違い

ビルゲイツがTwitterで発信した最初のつぶやき「HELLOW, WORLD」風に「HELLOW, NIPPON」として日本に上陸したのは、アメリカ最大級の規模を誇るソーシャルニュースメディア、『T...

続きを見る

【必見】ウィジェット型CM動画配信サービス『manna マナ』

今年の2月にテレビを捨てて、その時間分を読書やネットに充てていたが、やはりテレビを見たいと思うときがある。 特に私はインターネットとはいえ、広告代理店で働いているので、どの企業がCMを流しているのかと...

続きを見る