tikuson

新しいことに挑戦する時は、ネガポジ作戦を有効的に使うことが大切

book

新しいにことに挑戦するときに不安はつきものである。ただし、必要以上に不安になり、ネガティブな思考に陥ってしまい、行動を恐れてはいけないと思う。

『ネガティブ・バイアス』それは、人はポジティブなことよりもネガティブなことに注目してしまうという人間心理。

人は他人の言葉や行動に対して、ネガティブに受け取ってしまう傾向にあり、他人の言動に注目してしまい、自分の本来の言動を失ってしまう可能性がある。

もちろん、周囲の声を傾聴して受け入れる姿勢は大切ではあるが、そればかり意識してしまっては本末転倒となってします場合がある。

さらに、ネガティブに考えれば考えるだけ、そこに意識が向かってしまい、結果その意識が実現することになってしまう。

ネガティブに考えて行動することが失敗に繋がり、その失敗を挽回しようとネガティブなまま取り組むことで、損切りのタイミングを見失ってしまい、負のスパイラルに陥ってしまう可能性がある。

では一体、どうすれば良いのか?というと、ネガポジ作戦を有効的に使うことであると思う。

ネガポジ作戦とは、行動を起こす計画段階には徹底的にネガティブに考え、行動を起こす時は圧倒的にポジティブ思考になって挑戦する作戦である。

事前に考えられる、あらゆるネガティブなことを妥協なく挙げること。そのネガティブを出し尽くした上で、次にそのネガティブに対処できる方法を考えること。方法を考えて、具体的な策を練り込んだあとは、圧倒的にポジティブに事を成す。

行動しているときは振り返らずに、できない理由を挙げるのではなく、どうしたらできるかという点のみを考えて、ポジティブに実行する。

そして、成功した場合は、一旦冷静になってみることが大切である。成功体験に縛られずに、成功している時こそ危機意識を持つことを忘れずに進むことが大切。

新しいことに挑戦するときは、このネガポジ作戦を思い出して挑戦したいと思う。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

プロになるためには、10000時間を費やすことが一つのマイルストーンである

ある分野に秀でているということは、その分野に費やした時間が他の人と比べて圧倒的に多く、費やした時間と能力は比例関係にあると思う。 例えば、サッカーが上手な人は、子供のころからサッカーに多くの時間を費や...

続きを見る

検索エンジンのロボットに惚れさせるために必要な3つの考え方

過去の自分のブログを読み返していて、「恥ずかしいっ!」って思う人は多いのではないでしょうか? そのときは、至って真面目に考えて書いているのにも関わらず、今読み返すと「何、こいつ変なこと書いてるの?」「...

続きを見る

『縦』の繋がりも大事だけど、『横』の繋がりもね!

学生時代と比べて社会人になると、利害関係なしで付き合える友人ができる機会が減ってしまったと感じる。 平日の大半が仕事の時間となり、休日は会社の人や大学時代の仲の良い友人にあって過ごすという人は多いと思...

続きを見る

時間とお金はどちらが大切か?という件について

時間とお金はどちらが大切なのだろうか?と、外を歩きながら考えてみた。 時間は裕福な人であろうが、貧しい人でも平等に1日24時間与えられている。一方、お金は平等のものではなく、多く所有している人もいれば...

続きを見る

豹は何を求めて頂上まで登ったのか?

アーネスト・ヘミングウェイの短編小説である『キリマンジャロの雪』の中の文章が印象的だったので紹介します。 標高5895mというアフリカ大陸最高峰の『キリマンジャロ』の山頂で、干からびて凍りついた一頭の...

続きを見る

オススメ記事

Adobe製品をアカデミック版でお得に購入する方法

Adobe製品を使ってWEBサイトの制作やバナーを作りたいと思っていたのですが、ここ3ヶ月ほど買うかどうかずっと悩んでいました。しかし、いずれ買うなら今買った方がよいと考えて、先日思い切って購入しまし...

続きを見る

クラウドソーシングの台頭〜ITスキルの向上と可視化が必要不可欠〜

クラウドソーシングという言葉を聞いたことがありますか? クラウドソーシング(crowdsourcing)とは、群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語で、不特定多数の一般の人...

続きを見る

必要に迫られる環境下に身を置くこと

            なかなかやる気が出なくて、腰が重たい時はよくある。やる気がないのに、無理やりやる気を出そうとしても意味がない。やる気...

続きを見る

【ニュース】100万円が4年で300億円ビジネスに。アフリカで大成功した若き日本人

今日、Facebookで多くの人にシェアされていたニュースがある。それは、30歳そこそこの青年実業家が、アフリカでビジネスを手がけ、100万円を4年で300億円ビジネスにしたという内容だ。 この記事を...

続きを見る

RSSリーダーに登録しておきたい3つのまとめ系サイト

昨年からRSSリーダーを使って、情報収集をするようになりましたが、とにかく便利過ぎて興奮します。複数のサイトの更新状況を素早く確認でき、且つ過去の記事のタイトルを一目で確認できるので、興味があるタイト...

続きを見る