tikuson

【大人気】iPhoneアプリ『PUZZLE&DRAGONS(パズル&ドラゴンズ)』にみるアプリビジネスのスピンオフ戦略

iPhoneアプリでここまではまったのは久しぶりです。たいていのアプリはダウンロードをして、長くても数週間程度使って放置し、アプリのアップデートの際に削除する流れでしたが、『PUZZLE&DRAGONS(パズル&ドラゴンズ)』(以下パズドラ)はかれこれ数ヶ月、スキマ時間があれば遊んでいるアプリである。

110万DLを突破した無料アプリで、App Storeのランキングで常に上位に位置する大人気アプリである。

無料でアプリをダウンロードすることができ、スタミナを回復させたり、モンスターを買うためには課金をすることが必要であり、ユーザ課金で収益を得るフリーミアム型のビジネスモデルである。

魔法石をショップで購入し、モンスターを買ったり、連続して長い時間ゲームができるようにスタミナを回復させたりすることができます。

ゲームにはまってしまうと、レアで強いモンスターが欲しいという心理状態になったり、手強い敵を倒すために魔法石を購入し、何度も生き返りながらダンジョンをクリアしたい等の欲求が高まる。

有利に進めるゲームを進める、もしくはレアなモンスターを所有し、優越感に浸るなど、課金するユーザの目的はそれぞれである。

 

■ユーザ利用モチベーションの維持が絶妙

ゲームアプリや診断系アプリの場合、ダウンロードをした直後のモチベーションが高い段階でアプリを利用し、その後は全く使われずにその後削除されてしまう傾向にある。

例えば、診断系のアプリで一度診断してしまい、結果をわかってしまったら、その後は飽きてしまい、二度と使わなくあるアプリが溜まって、アップデートのタイミングで削除してしまう人は多いのではないでしょうか。

いかにユーザを飽きさせずに、継続して利用してもらうモチベーションを保つか?という点が非常に重要になってくる。

パズドラは一度ダウンロードしたユーザを逃さないように、毎日訪れてくれるような仕組みを作っている。

具体的に挙げると下記3点である。

  1. ゲーム利用時間の制限
  2. 毎日ログインすることによるインセンティブ付与
  3. 曜日によって変わるダンジョンや出現モンスターの違い

ダンジョンに入るためにスタミナを消費することになっていて、ダンジョンに入りゲームをするたびに、左上にある緑色のスタミナが減っていく仕組みとなっている。

スタミナが0になれば、ダンジョンに入ることができずに、時間を空けてスタミナが回復することを待たなければならない。

長時間利用するためには、課金をして魔法石を購入しなければならない。

利用できる時間をあえて制限することにより、長時間利用するユーザを防ぐことができる。長時間利用してすぐにクリアしてしまえば、ゲームを続けなくなってしまうため、あえて制限をかけることで、継続利用を促している。

毎日ログインすることで、コインがもらえたり、ログインする曜日によって登場するダンジョンやモンスターが異なるなどの工夫がされており、飽きさせない仕組みが絶妙である。

 ■アプリ内タイアップ戦略

パズドラと太鼓の達人がコラボレーションし、太鼓の達人用のダンジョンやモンスターが登場させている。

期間限定でタイアップをして、お互いのアプリでそれぞれ紹介することにより、ユーザの注目を浴びることができ、Win-Winの関係を構築している。

アプリ内でシナジーを生み出しており、タイアップによる新たなビジネスを展開している点が他の単一アプリと差別化している要因の一つだと思う。

 ■アプリビジネスのスピンオフ戦略

アプリでマネタイズするためには、有料アプリをたくさんダウンロードさせるか、無料アプリをダウンロードさせ、アイテム課金による収益を得るか、アプリ内のクリック課金型広告もしくはCPI課金によるマネタイズをすることが一般的である。

大ヒットしたアプリでは、上記意外にもさらにスピンオフをさせ、リアルと融合させることで、新たな金脈を見つけている。

例えば、おさわり探偵なめこ栽培キットでは、キャラクターをぬいぐるみにして商品化をして、UFOキャッチャーにして展開している。

 

 

 

大ヒットしたアプリでは、アプリで登場するキャラクターを商品化したり、アプリのストーリーを小説化したりする等のスピンオフ化が進み、アプリ⇒リアルへと融合させている。

大ヒットをするアプリは、その裏では緻密に計算された仕組みやマーケティング戦略が存在し、ユーザ目線でゲームが構成されており、マネタイズするポイントを把握して展開されている。

成功しているアプリをユーザとして利用するだけでなく、アプリを作った開発者の視点、そのアプリを世の中に広めるためにとっている戦略は何か?を考えることで、新しい気づきがあるのではないでしょうか。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【アプリ開発】Objective-C習得に向けて

Xcodeの使用にはだいぶ慣れてきたけど、プログラミング言語のObjective-Cは一筋縄ではいかないと、日々奮闘する毎日。 参考書からコードをコピペしてそのまま打ち込めば、ある程度簡単なアプリを開...

続きを見る

【第2回目】企画+デザイン+プログラミング=アプリ開発

アプリ開発をする上で企画・デザイン・プログラミングの3つの役割が必要となる。 ①企画 まずはどんなアプリを作るのか?という企画から始まる。 アプリを作る目的やターゲット層、販売価格などの詳細を明確にす...

続きを見る

【第1回目】iPhoneアプリ開発の道のり

        普段、iPhoneアプリを使っていて、「自分でもアプリを作って、アップルストアに公開したい!」と思い立ち、先日、MacBook Airを購入して...

続きを見る

オススメ記事

【動画】Goose houseのオススメ名曲10選

パソコンで作業をしていると、気づいたらYoutubeにたどり着いて、動画をみて楽しくなり、次の動画次の動画と再生して時間を費やしていることがよくある。 Youtubeサーフィンをしていて、面白い動画や...

続きを見る

(本)知っておきたいホントに大事なお金の話

表紙とタイトルに惹かれて本屋で立ち読みをしていたのですが、内容が面白く、ためになりそうだと判断したので即購入。最近、本を買う前にじっくり吟味して買うようになった。というのも、つまらない本や役に立たない...

続きを見る

わずか2分でオンラインストアがつくれるサービス!?『Stores.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)』

おどろくほど簡単にオンラインストアが開設できるサービス「Stores.jp」について紹介します。 「Stores.jp」の特徴について ▼サクッと簡単にオンラインストアがつくれる サイトのデザインがあ...

続きを見る

美しいデザイン!感動コレクションサービス『log (ログ)』

株式会社we-bがリリースした感動コレクションサービス『log (ログ)』を使ってみて、面白かったので紹介します。 ▼感動コレクションサービス「log」とは 自分が感動した映画、本、音楽、漫画、ゲーム...

続きを見る

目標達成能力が高い人の3つの特徴

目標を達成する人と達成しない人の違いはなんだろうか?前者と後者の違いは、3つの能力の違いに出てくると考えます。 ▼目標を達成するために大切な3つの能力 ①達成したい目標を公言し人を巻き込む能力 中途半...

続きを見る