tikuson

『百文は一見にしかず』ハートに響く広告について

ハッとする広告に出会う時があります。説明がない広告でも、その広告のメッセージが直感的にわかります。

『百聞は一見にしかず』ということわざがあるように、人から何回も聞くよりも自分の目で確かめた方がよくわかるものです。

広告も同様に『百文は一見にしかず』だと思います。いくらタバコは有害であると文章を読んでも、ピンとこない人は多いと思います。

その場合は、文章ではなく視覚に訴えることでインパクトを与え、ダイレクトにメッセージを伝えることができると思います。広告や写真はその力を秘めていると思います。

これは幸福を追求して色々悩み、複雑に考え迷ってしまうが、実際はシンプルなものであるということを表現しています。

ゴチャゴチャした広告よりも、コンパクトにインパクトを与える広告がハッと感じるし、ハートに響くものだと思います。

2012/08/22 | 広告

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

顔面広告と絶対領域広告にみる広告スペースの価値

広告とは、より露出され目立つところに掲載し、ブランディングや認知度アップ、商品販促の促進を図るなどの目的のために出稿するものである。 つまり、多くの人に見られるところに広告スペースとしての価値が生まれ...

続きを見る

オススメ記事

【カフェ】フリーランスの職場?

                フリーランスは組織に所属していないので、会社ではなく自宅やカフェで仕事をする人は多いと思...

続きを見る

自分メディア化

Facebook at Mozcon – Alex / Thos003     ソーシャルメディア時代において、自分ブランドを構築することが大切だと思っていて、自分ブランドを構築...

続きを見る

大企業とベンチャーはプールと海の違い

社長が朝会で言っていたことが、印象的だったので紹介します。 大企業は、環境や仕組みが整備された「プール」を泳ぐものとすれば、ベンチャーは、ゴールの見えない荒波の「海」を泳いでいくような毎日。ベンチャー...

続きを見る

ネガティブなほど慎重に考え、 ポジティブに行動する!

【夢は持たないほうがいい】 私は夢って言葉があんまり好きじゃない。というのも、夢って言葉のどこかに叶わないっていうニュアンスが含まれていると思うから。 とはいえ、将来「こんなことやりたい」っていう思い...

続きを見る

(本)検索上位を最速で実現させるWordPress SEOの極意

検索上位を最速で実現させるWordPress SEOの極意 posted with ヨメレバ 藤原 良輔 秀和システム 2013-03 Amazon 書店で気になったSEO本があったので早速購入してみ...

続きを見る