tikuson

個人間マーケットプレイス(C to Cマーケットプレイス)の台頭

最近、オンライン上で個人間でやりとりを行うサービスに注目をしていて、今回特に面白いと感じた個人間サービスを紹介したいと思います。

▼個人間マーケットプレイスのいろいろ

① Abilie(アビリエ)

┗ 個人間で知識やスキルを売買できるマーケットプレイス。

株式会社オウケイウェイヴが2012年2月から個人間で知識やスキルを売買できる
マーケットプレイスを開始しました。ニーズのある人に個人の能力を切り売りして販売し、すべてWEB上で完結する仕組みとなっています。

個人の専門スキルを切り売りすることができ、少額から購入することができるので、非常に面白いサービスだと思います。

 

② CARTOGO(カートゥーゴー)

┗ 個人間で中古車を売買できる中古車個人間マーケットプレイス。

株式会社トロイカが運営する中古車に特化したオンラインマーケットプレイス です。中古車の店舗を介することなく、個人間で売買できるので、店を使うよりも、高く売却したり、安く買うことができます。

 

 

③ソーシャルレンディング

┗ お金を借りたい個人とお金を貸したい個人をオンライン上で結びつける融資仲介サービス。

maneo(マネオ)とAQUSH(アクシュ)があり、P2P融資・PtoP融資・個人間融資とも言われています。個人間で融資を行うというサービスは日本にはまだまだ浸透していないですが、新しい金融ビジネスの幕開けは近いかもしれません。

 

このようにオンライン上で個人間で完結するサービスが最近多く見られる傾向にあります。以前ブログで紹介したLancersについても個人間サービスの一例です。

ソーシャルメディアが普及し、個の存在をアピールすることが容易になった時代で、Facebookなどのように実名性の高いサービスが普及し、より一層個人間のマーケットプレイスが拡大すると感じています。

オンライン上で個人間でやりとりを行う場合、リスクはつきものだと思いますが、そのリスクを軽減することによって、仲介マージンをうまく抜く仕組みが構築できれば、サービスとしてのニーズは高いと思います。

もちろん、仲介会社を入れることによるメリットやデメリット、個人間でやりとりを行うメリットやデメリットはそれぞれあると思いますが、消費者にとっては選択肢の幅が広がることになるので、良い傾向だと考えます。

今後も、新しくオンライン上で個人間で完結するサービスが増えてくると思いますので、引き続き注目していきたいと思います。

2012/08/29 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

個人間マーケットプレイス(C to Cマーケットプレイス)の台頭

最近、オンライン上で個人間でやりとりを行うサービスに注目をしていて、今回特に面白いと感じた個人間サービスを紹介したいと思います。 ▼個人間マーケットプレイスのいろいろ ① Abilie(アビリエ) ┗...

続きを見る

give&giveの精神

                give&takeという言葉がある。自ら与える(give)ことによって、得るもの(tak...

続きを見る

【本】WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

WordPressでサイトを制作した後、いかにサイトにアクセスを集めるか?という点が重要で、アクセスを集めるためには3つの集客方法があります。 SEO(検索エンジン最適化) リスティング アフィリエイ...

続きを見る

【必見!】Facebook(フェイスブック)を活用した日本最大級のマッチングアプリ『Omiai』

日本国内でFacebook(フェイスブック)を利用するユーザが増加したことにより、Facebookのアプリや書籍、コンサルティング会社など、多くのサービスが登場した。 Facebookは自身のプライベ...

続きを見る

対人感受性能力を磨くこと

                社会人になって、2年が経った。入社して1年目は、とにかくがむしゃらに働いて、自分の力で給...

続きを見る