tikuson

美しいデザイン!感動コレクションサービス『log (ログ)』

株式会社we-bがリリースした感動コレクションサービス『log (ログ)』を使ってみて、面白かったので紹介します。

▼感動コレクションサービス「log」とは

自分が感動した映画、本、音楽、漫画、ゲームをコレクション化し、共有するサービスです。facebookでログインをすることで使えます。

リリースしてわずか4日でユーザー数1,400人、総投稿数10,000件を達成したとのことで、これから流行る可能性が高いサービスです。

・美しいデザインで女性に人気がでるかも?

「log」のUI(ユーザインターフェース)が優れていて、キレイにまとめることができるので、pinterestのように女性からの支持を得やすい傾向にあります。また、簡単に作品を選び、投稿することができるので、心地よい使い勝手となっています。

また投稿した人が高く評価した作品ほど、画像が大きく表示されるので、ユーザーは大きさをみて、直感的に興味の度合いを知ることができます。

・共感の共有

過去に流行ったなつかしのゲームや漫画などをコレクション化して共有することで、「あっ、コレなつかしぃなぁー」とか「この作品は1番ハマった!」などのように、他者と共感を共有することができます。

投稿した作品に対して、他のユーザがいいね!を押したり、コメントできるので、双方向でコミュニケーションをとることができます。

・実名性による炎上回避

facebookでログインをすることが必須のため、実名性が高く、2ちゃんねるのように炎上するリスクはほとんどないでしょう。

twitterやfacebookと連携しているので、新たなつながりを得るきっかけになると思うし、自身のコレクションを拡散することができるので、「log」の認知度が高まり、twitterやfacebook経由で利用者が増えていくと思います。

 

今後は、まず利用者を圧倒的に増やすことが先決で、その後マネタイズする仕組みを作っていけば流行ると思います。

Amazonや楽天のアフィリエイトでマネタイズしたり、色々できそうなサービスだと思うし、iPhoneやAndroidアプリがリリースされれば、移動時間に投稿する人が増えて良いと思います。

アプリのリリースのタイミングで、『アプリ』というカテゴリを追加して、お気に入りのアプリをコレクションできるようにして、アプリのインストール課金で稼ぐのも面白いかもです。

これからも、キュレーション系サービスが徐々に増えていくと思います。アンテナを広げて、主体的に最新のサービスに触れて体験していきたいと思います。

2012/09/02 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

【本】『志高く』を読んで思ったこと

今朝早く起きて、会社に向かう前に、サンマルクにて、1時間半くらい読書しました! チョコクロを食べながら、コーヒーを飲んで、『志高く』を読み終えました! 志高く 孫正義正伝/井上 篤夫 ¥1,785 A...

続きを見る

2009年を振り返って

今年、1年を一言で表すと、『出会い』かなって。 2009年を振り返って、私の人生に大きく影響を与えたのは、 やはり、就職活動だったと思います。 今後の人生の方向性が決まる、大切な1年でした! 多くの会...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

【本】マイクロソフトでは出会えなかった天職 〜僕はこうして社会起業家になった〜

たまたまブックオフで見つけて、Amazonのレビュー評価が非常に高かったので読んでみましたが、鳥肌が立つくらい感動した一冊でしたので紹介します。 著者のジョン・ウッドはマイクロソフトに勤務していたが、...

続きを見る

『進撃の巨人』が現代社会を投影している理由〜家畜と社畜の類似点〜

『進撃の巨人』を野球マンガと勘違いした人は多いでしょう。実際は、巨人は巨人でも大型な人間という意味の巨人であり、野球は一切でてきません(笑)。『進撃の巨人』については先日ブログで書きましたので、こちら...

続きを見る