tikuson

美しいデザイン!感動コレクションサービス『log (ログ)』

株式会社we-bがリリースした感動コレクションサービス『log (ログ)』を使ってみて、面白かったので紹介します。

▼感動コレクションサービス「log」とは

自分が感動した映画、本、音楽、漫画、ゲームをコレクション化し、共有するサービスです。facebookでログインをすることで使えます。

リリースしてわずか4日でユーザー数1,400人、総投稿数10,000件を達成したとのことで、これから流行る可能性が高いサービスです。

・美しいデザインで女性に人気がでるかも?

「log」のUI(ユーザインターフェース)が優れていて、キレイにまとめることができるので、pinterestのように女性からの支持を得やすい傾向にあります。また、簡単に作品を選び、投稿することができるので、心地よい使い勝手となっています。

また投稿した人が高く評価した作品ほど、画像が大きく表示されるので、ユーザーは大きさをみて、直感的に興味の度合いを知ることができます。

・共感の共有

過去に流行ったなつかしのゲームや漫画などをコレクション化して共有することで、「あっ、コレなつかしぃなぁー」とか「この作品は1番ハマった!」などのように、他者と共感を共有することができます。

投稿した作品に対して、他のユーザがいいね!を押したり、コメントできるので、双方向でコミュニケーションをとることができます。

・実名性による炎上回避

facebookでログインをすることが必須のため、実名性が高く、2ちゃんねるのように炎上するリスクはほとんどないでしょう。

twitterやfacebookと連携しているので、新たなつながりを得るきっかけになると思うし、自身のコレクションを拡散することができるので、「log」の認知度が高まり、twitterやfacebook経由で利用者が増えていくと思います。

 

今後は、まず利用者を圧倒的に増やすことが先決で、その後マネタイズする仕組みを作っていけば流行ると思います。

Amazonや楽天のアフィリエイトでマネタイズしたり、色々できそうなサービスだと思うし、iPhoneやAndroidアプリがリリースされれば、移動時間に投稿する人が増えて良いと思います。

アプリのリリースのタイミングで、『アプリ』というカテゴリを追加して、お気に入りのアプリをコレクションできるようにして、アプリのインストール課金で稼ぐのも面白いかもです。

これからも、キュレーション系サービスが徐々に増えていくと思います。アンテナを広げて、主体的に最新のサービスに触れて体験していきたいと思います。

2012/09/02 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

【必見】語学学習者向けの相互添削型SNS「Lang-8」

英語や中国語などの海外の言語を学習している人にオススメのLang-8というWEBサービスがあったので紹介します。 相互添削型SNS「Lang-8」 Lang-8は言語学習者に向けた相互添削型SNSサー...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

2013年の抱負について

          2013年がスタートしたので、今年をどんな年にしたいか書いてみます。 自己投資の年 今年で26歳になります。20代は数多くの失敗や...

続きを見る

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

本格的にブログを運営したい人はWordPressがオススメ!

AmebaブログからWordPressへ移行して3ヶ月程経ちましたが結論、もっと早くからWordPressでブログを作れば良かったと思いました。 AmebaブログやFC2ブログのように会社が運営するサ...

続きを見る

オススメ記事

cakes(ケイクス)登場!デジタルコンテンツプラットフォームの確立へ

9月11日にコンテンツ配信プラットフォームのcakes(ケイクス)が オープンしたので早速課金して読んでみました。 cakes(ケイクス)とは? ベストセラー作家や学者、人気ブロガーなど、多様な著名人...

続きを見る

『パブロとブルーノの物語』にみるお金と時間の関係性

『パブロとブルーノの物語』を知っているでしょうか? パブロとブルーノは経済的自立を求めて、全く異なる道を歩みます。その結果がもたらす教訓を10分の動画で紹介しています。 まずはこちらをご覧ください。 ...

続きを見る

豹は何を求めて頂上まで登ったのか?

アーネスト・ヘミングウェイの短編小説である『キリマンジャロの雪』の中の文章が印象的だったので紹介します。 標高5895mというアフリカ大陸最高峰の『キリマンジャロ』の山頂で、干からびて凍りついた一頭の...

続きを見る

同窓会のジレンマ〜働き方の多様性と自身への問い〜

Facebookユーザ増加に伴い、昔の友人と容易に繋がることができ、連絡をとったり、小学校や中学校の同窓会をするなどのイベントが増えたのではないでしょうか? Facebookでイベントのグループを作っ...

続きを見る

プロになるためには、10000時間を費やすことが一つのマイルストーンである

ある分野に秀でているということは、その分野に費やした時間が他の人と比べて圧倒的に多く、費やした時間と能力は比例関係にあると思う。 例えば、サッカーが上手な人は、子供のころからサッカーに多くの時間を費や...

続きを見る