tikuson

【本】マイクロソフトでは出会えなかった天職 〜僕はこうして社会起業家になった〜

たまたまブックオフで見つけて、Amazonのレビュー評価が非常に高かったので読んでみましたが、鳥肌が立つくらい感動した一冊でしたので紹介します。

著者のジョン・ウッドはマイクロソフトに勤務していたが、休暇を取ってネパールに行ったときに、とある学校に訪れたことで大きく人生が変わるきっかけとなりました。

ネパールの学校の図書館には本が数冊しかなく、子供たちが読めるような本はほとんどないことに気づきました。そして、校長と本を持って学校に戻ってくると約束し、帰国後友人たちに呼びかけて、大量の本を送りました。

貧困で教育を受けられない子供たちのために、本を送ったり図書館を建設したりして、ネパールから世界各国にプロジェクトを展開していきました。

途上国の教育機会を支援する組織「ルーム・トゥ・リード(Room to Read)」を立ち上げ、学校や図書館の建設、本の提供を行う過程やそれまでに出会った多くの人について書かれた本となっており、筆者の行動力と情熱に心が揺れ動かされる一冊です。

ジョン・ウッドの心に響いた言葉

  • 僕は、『できない理由』ではなくて『どうすればできるか』を考えたいんだ。
  • 最悪の選択肢は、『何もしないこと』
  • 最大のリスクはたくさんの人があなたを説得して夢をあきらめさせようとすることだ。世の中にはうまくいかない理由をあげることが大好きな人が多すぎて、『応援してるよ』と励ましてくれる人が少なすぎる。1人で考える時間が長いほど否定的な力に引き寄せられて取り込まれやすくなる。
  • ゆっくり着実に進むことが本当に重要なときもある。でもより良い世界をつくるためにやるべきことがあるときは、障害を気にしてばかりいてもいけない。許可を求める必要もない。とにかく飛び込むのだ。否定的な意見にやる気を奪われる前に。

マイクロソフトでの地位やキャリアを捨て、さらに恋人を失ってでも、どうしてもやらなければいけないという使命を抱き、マイクロソフトで学んだ経験をNPOに活かして、組織を大きく拡大させました。

すべてを捨てでも自分が行動しなければいけないんだ、という信念のもと、休みなく給料ももらわないで、恵まれない子供たちに教育というギフトを提供しています。

オススメの1冊です!

2012/11/11 |

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

2012年に読んだ一読の価値ある本〜BEST3〜

2012年に読んだ中で絶対に読んだ方がよい!と思ったオススメの本を紹介します。 Best 3 フリーエージェント社会の到来 〜「雇われない生き方」は何を変えるか〜  フリーエージェントとは、「インター...

続きを見る

【漫画】必見!社会人版のドラゴン桜『エンゼルバンク』

『ドラゴン桜』という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。 元暴走族の弁護士が落ちこぼれ高校の生徒の受験を指導し、東大に合格させるストーリーです。 漫画だけでなく、テレビドラマ化して人気を呼ぶ作品...

続きを見る

【本】リブセンス -生きる意味- 25歳の最年少上場社長 村上太一の人を幸せにする仕事

リブセンス<生きる意味> 25歳の最年少上場社長 村上太一の人を幸せにする仕事 史上最年少で上場記録を塗り替えたリブセンス社長の村上太一さんの起業ストーリーが描かれた一冊です。 史上最年少...

続きを見る

【本】『自分の中に毒を持て』ーあなたは”常識人間”を捨てられるかー

イケダハヤトさんのブログで、”ウェブサービスで起業したい!と考えている人が読むべき15冊の本”という記事の中で紹介されており、興味を持ったので読みました。 『芸術は爆発だ』という言葉を聞いたことがある...

続きを見る

【本】フリーエージェント社会の到来 〜「雇われない生き方」は何を変えるか〜

Amazonの評価が高く、気になっていた本を購入して、あっとうい間に読み終えてしまいました。説得力のある事例をもとに、フリーエージェントで働く人の実体が明らかにされていて、内容が非常に共感できたので紹...

続きを見る

オススメ記事

会社を船に例えると・・・

就職活動をしている時に、名の知れた大手企業に入りたい!って思う人は少なくないと思う。一方、ベンチャー企業で会社の成長と自身の成長をリンクさせて、若いうちから裁量権のある仕事をしたい!って思う人も少なか...

続きを見る

お金=∞ 時間=有限

            入社するまでに、何をすればいいのかって、もし後輩に聞かれたら、まずは、ショートカットキーを覚えることが必要だと思って...

続きを見る

【捗る?】ホッテントリメーカーでブログタイトルを面白くつける方法

ブログを書いている人なら誰しもが一度は悩んだことがある、『タイトル』の付け方。タイトルはブログの内容を一言で表すキャッチコピーであり、タイトルが魅力的であれば、ブログを読まれる可能性が高まります。 &...

続きを見る

社会人になってから学んだ3つの心得

                社会人になって、仕事をしていく上で、自分には、かなり足りないって思うところが多々あって、...

続きを見る

Facebookはオワコン化するのか?Facebook疲れを加速させる3大正直しんどい

朝起きたら、まずはFacebookチェック。電車の中でもFacebookチェック。昼休みもFacebookチェック。夜寝る前にもFacebookチェック。1日何回Facebookを確認すれば気が済むの...

続きを見る