tikuson

RSSリーダーに登録しておきたい3つのまとめ系サイト

imgres

昨年からRSSリーダーを使って、情報収集をするようになりましたが、とにかく便利過ぎて興奮します。複数のサイトの更新状況を素早く確認でき、且つ過去の記事のタイトルを一目で確認できるので、興味があるタイトルの内容を拾い読みすることができます。

RSSってなんじゃい!?って人は、こちらのRSSリーダーについて書かれた記事を読めば理解できるかと思います。

情報過多の時代では必須のツールで、知らない人は是非使ってみることをオススメします。

そんなRSSに登録しておきたい3つのまとめ系サイトを紹介したいと思います。

オススメまとめ系サイト

①NAVERまとめ

言わずもがなですが、やはりNAVERまとめは読んでいて面白いです。雑学やレシピ、ニュースなど、カテゴリの種類が多く、記事は端的にまとめられており、画像をふんだんに使ってあるため、非常に見やすいです。

RSSリーダーに登録すれば、その時に最も読まれているホットな記事が一覧で表示されるので、その記事の中で興味のある内容のみをピックアップして読むことができます。

②はてなブックマーク人気エントリー

はてなブックマークの人気エントリーでは、すべてのカテゴリから話題の人気エントリーが表示されており、裏技系の記事や2ちゃんねるの記事など、ホットな話題で多くの人に読まれている記事を読むことができます。

Naverまとめで紹介されていない記事を読むことができるので、併せてRSSリーダーに登録すると良いと思います。

③BLOGOS(ブロゴス)

BLOGOS(ブロゴス)は政治や経済などの話題を中心にした、意見発信型のおまとめサイトです。政治家や経済学者、カリスマブロガーなどが意見を発信しているので、その人独自の視点や考えで書かれた記事を読むことができます。

単なるニュースのまとめサイトではなく、ニュースに対する意見発信のプラットフォームとなっている点が他のまとめ系サイトにはない差別化のポイントになっています。

時事ネタや最新のトレンド情報を収集でき、且つそれに対する意見を読むことで、自身の意見と著名人が発信する意見の違いや、共感できる点を見つけることで、新しい気づきが得られることがあります。

 

RSSリーダーを使っている人は上記3つのサイトを登録することをオススメします。

2013/01/04 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

希少性にこそ価値がある

お金を払うということは、お金を払う価値がそこにはあるということ。人それぞれ価値観が違うので、その人が何に価値を感じているのか?という点は、人それぞれ異なる場合がある。 しかし、一般的に人はゴールドのよ...

続きを見る

働き方の多様性から生まれるフリーランスやノマドワーカーという生き方

Coffeeshop Prop Humor No. 1 / Pen Waggener フリーランスやノマドワーカーという言葉が、今年に入って急に広まり、ブログや書店で触れる機会が多くなった。 最初は、...

続きを見る

(本)為末大著『諦める力』勝てないのは努力が足りないからじゃない

諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉 posted with ヨメレバ 為末 大 プレジデント社 2013-05-30 Amazon 400mハードルの選手である為末さんの著書『諦める...

続きを見る

(本)本田直之訳『1万円起業』片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法

1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法 posted with ヨメレバ クリス・ギレボー 飛鳥新社 2013-09-11 Amazon レバレッジシリーズで有名な本田直之さん監訳の1万...

続きを見る

色々悩んだ結果、iMacを購入しました。

今年の4月にMacbook Airを購入し、Windows歴8年の私がMacユーザの一員になりました。最初は、commandキーでなんだ?って思って、慣れるまで少し時間がかかったけど、今でもはMac最...

続きを見る