tikuson

RSSリーダーに登録しておきたい3つのまとめ系サイト

imgres

昨年からRSSリーダーを使って、情報収集をするようになりましたが、とにかく便利過ぎて興奮します。複数のサイトの更新状況を素早く確認でき、且つ過去の記事のタイトルを一目で確認できるので、興味があるタイトルの内容を拾い読みすることができます。

RSSってなんじゃい!?って人は、こちらのRSSリーダーについて書かれた記事を読めば理解できるかと思います。

情報過多の時代では必須のツールで、知らない人は是非使ってみることをオススメします。

そんなRSSに登録しておきたい3つのまとめ系サイトを紹介したいと思います。

オススメまとめ系サイト

①NAVERまとめ

言わずもがなですが、やはりNAVERまとめは読んでいて面白いです。雑学やレシピ、ニュースなど、カテゴリの種類が多く、記事は端的にまとめられており、画像をふんだんに使ってあるため、非常に見やすいです。

RSSリーダーに登録すれば、その時に最も読まれているホットな記事が一覧で表示されるので、その記事の中で興味のある内容のみをピックアップして読むことができます。

②はてなブックマーク人気エントリー

はてなブックマークの人気エントリーでは、すべてのカテゴリから話題の人気エントリーが表示されており、裏技系の記事や2ちゃんねるの記事など、ホットな話題で多くの人に読まれている記事を読むことができます。

Naverまとめで紹介されていない記事を読むことができるので、併せてRSSリーダーに登録すると良いと思います。

③BLOGOS(ブロゴス)

BLOGOS(ブロゴス)は政治や経済などの話題を中心にした、意見発信型のおまとめサイトです。政治家や経済学者、カリスマブロガーなどが意見を発信しているので、その人独自の視点や考えで書かれた記事を読むことができます。

単なるニュースのまとめサイトではなく、ニュースに対する意見発信のプラットフォームとなっている点が他のまとめ系サイトにはない差別化のポイントになっています。

時事ネタや最新のトレンド情報を収集でき、且つそれに対する意見を読むことで、自身の意見と著名人が発信する意見の違いや、共感できる点を見つけることで、新しい気づきが得られることがあります。

 

RSSリーダーを使っている人は上記3つのサイトを登録することをオススメします。

2013/01/04 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

個人間マーケットプレイス(C to Cマーケットプレイス)の台頭

最近、オンライン上で個人間でやりとりを行うサービスに注目をしていて、今回特に面白いと感じた個人間サービスを紹介したいと思います。 ▼個人間マーケットプレイスのいろいろ ① Abilie(アビリエ) ┗...

続きを見る

小学校の同窓会に想ふ

小学校の同窓会に行ってきました。土曜日。なつかしの地元、青葉台駅。今回は、小学校4年の時の同窓会。中学受験をして私立に行った人もいるので、10年ぶりくらいに会った人もいた。 最初は一瞬、誰だか分からな...

続きを見る

(本)『一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック』高橋フミアキ著

  本屋で気になって『一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック』という本を購入した。   普段のメールでもブログでも、サイトのコンテンツにも、   文章を書くことは共通して...

続きを見る

フリーランスの武器について

最近「フリーランス」や「ノマドワーカー」という言葉をよく聞く。会社に所属せずに自宅やカフェで仕事をするスタイルで、現代社会の多様化した働き方の一つである。 会社員ではないので、毎月定期的に給料を支払わ...

続きを見る

(本)ユーザ中心ウェブビジネス戦略-顧客心理をとらえ成果を上げるプロセスと理念-ビービット

ユーザ中心ウェブビジネス戦略 posted with ヨメレバ 武井 由紀子,三木 順哉,株式会社ビービット ソフトバンククリエイティブ 2013-05-01 普段の私の仕事はインターネットの特にアフ...

続きを見る