tikuson

Xserver(エックスサーバー)がWordPressに特化したレンタルサーバー『wpX』提供開始

スクリーンショット 2013-02-24 23.57.36

高機能なレンタルサーバーで有名なエックスサーバーが、申し込みが10万件を突破したとのことで、Facebookでキャンペーンを行っていました。↓

スクリーンショット 2013-02-24 23.50.45

Xserver サーバーお申し込み件数10万件突破!ご愛顧感謝キャンペーン!

 

このブログ(tikusonの日記)は、ロリポップ!を利用しているのですが、今後は複数のサイトを運営したいと思っており、サーバーの移転をいずれはしようと考えています。

サイトの表示速度はレンタルサーバーによって、異なってくるみたいなので、スペックが高くて且つ月額のランニングコストが安いサーバーを探しています。

 

Xserverは魅力的な機能だったので、使用したいと考えていましたが、まだまだ先のことだと思っていました。そんな中で上記のキャンペーンに出会いました。

『ふむふむ、よし!iPad mini当たれ!』っていう思いでいいね!を押してみましたが、その中に気になる文言がありました。

wpXクラウドご利用1ヶ月無料クーポンを応募者全員にプレゼント!

 

wpXってなんやねん!って思って調べてみたところ、2013年2月22日(金)にサービスの提供が始まったとのことで特徴は下記となります。

■サービスの特徴

◇wpXの特長
・最新の高性能サーバーマシンを採用
・リバースプロキシによるキャッシュなど、専用の高速システムでWordPressを高速表示
・国内の高速ネットワークに接続(1Gbpsの高速回線を利用)
・専用の管理ツールから簡単セットアップが可能
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメインでの運用が可能

◇wpXレンタルサーバー( http://www.wpx.ne.jp/server/ )のサービス内容
・大容量100GB、月額1,050円から
・1契約につき10個のWordPress運用が可能
・独自ドメインを柔軟に活用できるDNSサーバー機能
・メールアドレスの作成が可能

◇wpXクラウド( http://www.wpx.ne.jp/cloud/ )のサービス内容
・初期設定費用なし、月額525円から、1ヶ月契約から利用可能
・サイト規模に応じた4つのグレードをご用意

■サービス仕様

◇wpXレンタルサーバー
設置可能数 : 10サイト(WordPress)
ディスク容量: 100GB
初期費用  : 5,250円(2013年5月31まで半額)
月額料金  : 1,050円~
URL     : http://www.wpx.ne.jp/server/

◇wpXクラウド
設置可能数 : 1サイト(WordPress)
ディスク容量: 10GB~
初期費用  : 無料
月額料金  : 525円~
URL     : http://www.wpx.ne.jp/cloud/

 

wpXクラウドは初期免除ですが、Wordpressは1サイトのみの運営となっています。つまり、じっくりと1つの一つのサイトに時間をかけてコンテンツを作っていく人には、オススメのプランとなっていますが、複数のサイトを運営したい人はwpXレンタルサーバーがオススメかと思います。(10サイトまで運用できるようなので)

10サイトまでの運用として高速のwpXレンタルサーバーを使うか、マルチドメイン無制限の運用として従来のエックスサーバーを使うか悩みどころです。とりあえず、エックスサーバー自体使ったことがないので、wpXクラウドの1ヶ月間無料クーポンを使って仕様になれてみようと思います。

『iPad mini当たれ!』

ではでは!



2013/02/25 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

RSSリーダーに登録しておきたい3つのまとめ系サイト

昨年からRSSリーダーを使って、情報収集をするようになりましたが、とにかく便利過ぎて興奮します。複数のサイトの更新状況を素早く確認でき、且つ過去の記事のタイトルを一目で確認できるので、興味があるタイト...

続きを見る

自分の答えのつくりかた

最近、家の近くのスタバで読書をすることが習慣になってきました。 週2~3回ぐらい行き、1日3冊以上本を読んでいます。 最近読んだ本で、お勧めしたいのがあります。↓ 『自分の答えのつくりかた~INDEP...

続きを見る

【本】ハイ・コンセプト

初めてダニエル・ピンクの本を読んだが、この本はこれからの時代を生き残るためのバイブルだと実感した最高の良書である。 2006年に書かれた本ですが、今まさに日本に起きていることが書かれていて、 今後日本...

続きを見る

行動格差社会

            これからの時代は、受身の姿勢だけでは生き残れないサバイバル時代が到来すると思う。その中で、いかに主体的にアクションを...

続きを見る

シェアハウスの台頭

最近、シェアハウスに住む友人が多くなってきたと感じる。シェアハウスに住むメリットとしては、比較的低コストで住むことができ、また一緒に住むメンバーと意見やアイディアを交換することができるので、ビジネスに...

続きを見る