tikuson

一度は使ってみたいカッコいい英語のフレーズBest5

woman

 

海外ドラマや英語をみていて、『このセリフ、めっちゃカッコいい』と思うことがよくある。日本でもアニメやマンガのセリフなどでNaverまとめで名言が取り上げられたりするが、日本だけでなく海外でももちろん名言は愛されている。

ハッとして印象が根強く残るフレーズは、その人の置かれている環境であったり、年齢、性別などによって感じ方が変わってくると思う。

最近知った印象的な英語のフレーズを紹介する。

 

一度は使ってみたいカッコいい英語フレーズ5選

 

Tomorrow is another day.

明日は明日の風が吹く。

 

Where there is a will, there is a way.

意志があるところに道はある。

 

Yesterday is history, tomorrow is a mystery, but today is a gift. That is why it is called the present.

昨日は歴史、明日はミステリー、今日は贈り物、だから(英語で)現在のことをプレゼントというんだ。

 

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

明日死ぬかのように生きろ。永劫永らえるかのように学べ。

 

Today is the first day of the rest of your life.

今日という日は残りの人生の第一歩である。

 

いかがでしょうか。

おそらく生きている中で一生言わないだろうフレーズである(そもそも英語を話す機会があまりないw)けれども、一度は使ってみたいフレーズである。

あなたが最近印象的だった英語のフレーズはどんなものでしたか?

 

P.S.最近はオンラインで英語を格安に学べるサービスが増えてきました。

オンライン英会話レアジョブはSkypeで自宅にいながら学べるサービスで、

人気急上昇みたいです。将来に向けて、英語熱をそろそろ高めていこうと思います!


2013/06/09 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

【感想】A8フェスティバル 2013年 in 渋谷ヒカリエに参加しました!

先週の9月7日(土)にA8フェスティバルに参加しました。 A8フェスティバルとは? 株式会社ファンコミュニケーションズが主催するアフィリエイターを集めた大規模なイベントです。毎年渋谷で行われており、今...

続きを見る

最強のフレームワーク

本を読んでいて、このフレームワークは使えるというものがあったので、2つ紹介したいと思います。 【人の課題を分析するときのフレームワーク】 仕事でも、プライベートでも、何かしらの解決しなければならない課...

続きを見る

【ニュース】100万円が4年で300億円ビジネスに。アフリカで大成功した若き日本人

今日、Facebookで多くの人にシェアされていたニュースがある。それは、30歳そこそこの青年実業家が、アフリカでビジネスを手がけ、100万円を4年で300億円ビジネスにしたという内容だ。 この記事を...

続きを見る

格安航空会社(LCC)の台頭

LCC(ローコストキャリア )が日本に参入して、多くの人が利用するようになった。 海外旅行といえば、「運賃が高い」というイメージを持つ人は多いが、LCCは格安航空会社と言われ、激安で海外に行くことがで...

続きを見る

投資版ドラゴン桜!最新作『インベスターZ』の感想

インベスターZ(1) (モーニングKC) 三田 紀房 講談社 2013-09-20 売り上げランキング : Amazon by ヨメレバ 『インベスターZ』のあらすじ ドラコン桜の作者である三田 紀房...

続きを見る