tikuson

一度は使ってみたいカッコいい英語のフレーズBest5

woman

 

海外ドラマや英語をみていて、『このセリフ、めっちゃカッコいい』と思うことがよくある。日本でもアニメやマンガのセリフなどでNaverまとめで名言が取り上げられたりするが、日本だけでなく海外でももちろん名言は愛されている。

ハッとして印象が根強く残るフレーズは、その人の置かれている環境であったり、年齢、性別などによって感じ方が変わってくると思う。

最近知った印象的な英語のフレーズを紹介する。

 

一度は使ってみたいカッコいい英語フレーズ5選

 

Tomorrow is another day.

明日は明日の風が吹く。

 

Where there is a will, there is a way.

意志があるところに道はある。

 

Yesterday is history, tomorrow is a mystery, but today is a gift. That is why it is called the present.

昨日は歴史、明日はミステリー、今日は贈り物、だから(英語で)現在のことをプレゼントというんだ。

 

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

明日死ぬかのように生きろ。永劫永らえるかのように学べ。

 

Today is the first day of the rest of your life.

今日という日は残りの人生の第一歩である。

 

いかがでしょうか。

おそらく生きている中で一生言わないだろうフレーズである(そもそも英語を話す機会があまりないw)けれども、一度は使ってみたいフレーズである。

あなたが最近印象的だった英語のフレーズはどんなものでしたか?

 

P.S.最近はオンラインで英語を格安に学べるサービスが増えてきました。

オンライン英会話レアジョブはSkypeで自宅にいながら学べるサービスで、

人気急上昇みたいです。将来に向けて、英語熱をそろそろ高めていこうと思います!


2013/06/09 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

give&giveの精神

                give&takeという言葉がある。自ら与える(give)ことによって、得るもの(tak...

続きを見る

【保存版】シェアハウス初心者に送る、必見サイト10選

今しかできないことを全力でやる、がモットーな僕が最近つくづく思うことは、シェアハウスって今のうちにしか住めないよねってこと。 というのも、家族ができたりするとなかなか住めないし、シェアハウスに人生で一...

続きを見る

社畜化するサラリーマンがいち早くビジネスマンになるべき理由

  snooze / istolethetv   サラリーマンと言われると、なぜか腹が立つ。会社員であれば、みんなサラリーマンであり、サラリー(給料)をもらって働いている。 &nb...

続きを見る

プロになるためには、10000時間を費やすことが一つのマイルストーンである

ある分野に秀でているということは、その分野に費やした時間が他の人と比べて圧倒的に多く、費やした時間と能力は比例関係にあると思う。 例えば、サッカーが上手な人は、子供のころからサッカーに多くの時間を費や...

続きを見る

Xserver(エックスサーバー)がWordPressに特化したレンタルサーバー『wpX』提供開始

高機能なレンタルサーバーで有名なエックスサーバーが、申し込みが10万件を突破したとのことで、Facebookでキャンペーンを行っていました。↓ Xserver サーバーお申し込み件数10万件突破!ご愛...

続きを見る