tikuson

一度は使ってみたいカッコいい英語のフレーズBest5

woman

 

海外ドラマや英語をみていて、『このセリフ、めっちゃカッコいい』と思うことがよくある。日本でもアニメやマンガのセリフなどでNaverまとめで名言が取り上げられたりするが、日本だけでなく海外でももちろん名言は愛されている。

ハッとして印象が根強く残るフレーズは、その人の置かれている環境であったり、年齢、性別などによって感じ方が変わってくると思う。

最近知った印象的な英語のフレーズを紹介する。

 

一度は使ってみたいカッコいい英語フレーズ5選

 

Tomorrow is another day.

明日は明日の風が吹く。

 

Where there is a will, there is a way.

意志があるところに道はある。

 

Yesterday is history, tomorrow is a mystery, but today is a gift. That is why it is called the present.

昨日は歴史、明日はミステリー、今日は贈り物、だから(英語で)現在のことをプレゼントというんだ。

 

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

明日死ぬかのように生きろ。永劫永らえるかのように学べ。

 

Today is the first day of the rest of your life.

今日という日は残りの人生の第一歩である。

 

いかがでしょうか。

おそらく生きている中で一生言わないだろうフレーズである(そもそも英語を話す機会があまりないw)けれども、一度は使ってみたいフレーズである。

あなたが最近印象的だった英語のフレーズはどんなものでしたか?

 

P.S.最近はオンラインで英語を格安に学べるサービスが増えてきました。

オンライン英会話レアジョブはSkypeで自宅にいながら学べるサービスで、

人気急上昇みたいです。将来に向けて、英語熱をそろそろ高めていこうと思います!


2013/06/09 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

検索エンジンのロボットに惚れさせるために必要な3つの考え方

過去の自分のブログを読み返していて、「恥ずかしいっ!」って思う人は多いのではないでしょうか? そのときは、至って真面目に考えて書いているのにも関わらず、今読み返すと「何、こいつ変なこと書いてるの?」「...

続きを見る

知人×6人=世界中の人との繋がり

                最近、久しぶりに大学時代の友人と会ったのですが、その友人の友人が自分の友人であったりして...

続きを見る

【必見】ウィジェット型CM動画配信サービス『manna マナ』

今年の2月にテレビを捨てて、その時間分を読書やネットに充てていたが、やはりテレビを見たいと思うときがある。 特に私はインターネットとはいえ、広告代理店で働いているので、どの企業がCMを流しているのかと...

続きを見る

目的を明確化しない限り続かない3つの理由

  散歩をしていて、気づいたら富士山の頂上にいたという人はいないだろう。富士山に登るという明確な目標があって、登ったときの達成感を味わいたいという目的があることで、はじめて行動にうつすことが...

続きを見る

Facebook婚活アプリ『omiai』

PCから利用できるFacebookアプリの『Omiai』は、Facebook上で男女が知り合って、メールのやり取りをしながら、気軽に会うことができるサービスである。 女性は無料で利用することができ、男...

続きを見る