tikuson

【感想】A8フェスティバル 2013年 in 渋谷ヒカリエに参加しました!

A8フェスティバル

先週の9月7日(土)にA8フェスティバルに参加しました。

A8フェスティバルとは?

株式会社ファンコミュニケーションズが主催するアフィリエイターを集めた大規模なイベントです。毎年渋谷で行われており、今年は1600人超えのA8.netのアフィリエイターが来場したとのことです。

広告主とアフィリエイターが直接やりとりをすることができるイベントで、来場者には広告主の商品をもらえたり、特別単価や集客キーワードなどの稼げる特典が色々とあります。

A8フェス特典

 

アフィリエイターは、ASランクという過去3ヶ月間の確定報酬の合計額を7段階で評価されたランクにより、名札のひもの色が異なるものが用意されています。

 

ASランク

 

ブラック会員は黄色、中間層は青色、レギュラーは赤色で分けられており、一目でどのランクのアフィリエイターか分かるようになっております。

参加するメリットとは?

広告主

  • アフィリエイターと直接会い、その場での本人申込の促進やサイト提携の依頼ができる。
  • 有力アフィリエイターへ情報提供をし、特別単価適用やコンテンツ追加などによりさらなる獲得アップに繋げてもらう。
  • アフィリエイターへの知名度アップおよび、サービス内容の理解促進ができる。

アフィリエイター

  • 広告主の商品やサービスを体験したり、直接話すことができる。
  • 特別単価や集客に役立つノウハウを入手できる。
  • 広告主のサービスや訴求ポイント、集客キーワードを教えてもらうことができる。

他にも色々とあると思いますが、ざっくりというとこんな感じです。

アフィリエイターってどんなひと?

今回、朝10時から夜の6時までずっと会場にいて、100人くらい直接アフィリエイターと話をしました。まず驚いたのが、老若男女を問わずいろんなアフィリエイターがいるということです。

A8のアフィリエイターが40万人くらいおり、今回はそのうちのわずかのひとでしたが、大学生から70歳くらいの人までいて、家族やカップルでアフィリエイトをやっている人もいました。

地方から来ているひとも多く、キャリーバックを片手に歩いているひとも多くみられました。男女の比率は5:5、もしくは4:6で若干女性が多いかなぁという感覚です。(男性ばっかりだろうと思っていたので意外でした)

アフィリエイターによく聞かれたこと

ブラック会員などの有力アフィリエイター

  • 1番稼いでいるアフィリエイターは月間何件くらい獲得できていますか?
  • このキーワードでGoogle3位以内に入ると、どのくらい獲得が見込めますか?
  • 日本語ドメインで稼いでいる人はどのくらいいますか?
  • この業界の競合他社との差別化ポイントや訴求点はどこですか?

中堅アフィリエイター

  • 稼いでいるアフィリエイターはどういうコンテンツですか?
  • よくCV(コンバージョン)するキーワードは何ですか?
  • 承認率はどのくらいですか?
  • PPCとSEO、どっちで集客しているひとが多いですか?
  • どの時期に稼ぎやすいですか?

初心者アフィリエイター

  • アフィリエイトで稼ぐためにはブログだけじゃなく、専門サイトも必要ですか?
  • なかなかクリックされないのですが、どうしたら稼げますか?
  • バナーとテキストだとどっちが稼ぎやすいですか?

 

名札の色が青や赤でも、他社ASPで稼いでいる人も多くいるので、たまに鋭い質問をする人がいました。また、ある業界に特化して稼いできたが、そろそろ別のジャンルに挑戦しようと思って、話を聞きにきた人も多かったです。

稼いでいるアフィリエイターほど、具体的な質問が多かった感じがします。

A8フェスティバルの学び

正直、質問に答えている中で、自分の中で足りていない知識やアフィリエイター視点の考え方などを学ぶきっかけになり、参加して非常に良かったと思います。

また、アフィリエイトを始める人は、身近な商品やサービスなど、すでに体験したことをベースにして、知識を棚卸することでサイトを作っている方が多かった印象です。

たしかに、自分が経験したことをもとに、周りに勧めたいことや、つまずきポイント、解消法などをサイト内で紹介すれば、比較的簡単にコンテンツを作ることができます。

ただし、稼いでいるアフィリエイターは、アフィリエイターの仲間の情報をもとに稼いでいるジャンルを見極め、知らない業種でも自ら勉強することで、コンテンツを作っている傾向にあるのではないかと感じました。

サイト量産型のアフィリエイターもいれば、1つのサイトを丹念に作り込み、何百ページもコンテンツを入れることで、質を追求するアフィリエイターもいました。

アフィリエイトで稼ぐ方法やアフィリエイトを始めたきっかけはその人によって様々だと改めて実感しました。

アフィリエイターと会話をしていて感じたのが、貪欲でかつ楽しそうに話をしている人は今後伸びしろたっぷりだと。

アフィリエイトで稼いでいる人は、アフィリエイトに取り組んでいる時間と比例関係にあると思っていて、失敗や成功を繰り返しながらも、途中で諦めずに継続した結果、稼げているのだと考えています。

アフィリエイトって、広告主のサービス内容の理解や、検索するユーザーはどういう悩みをもっていて、どういうキーワードで検索して、どういうコンテンツであれば申し込みをしてもらえるか?というように考えて、PDCAをまわすことが大切であり、非常に勉強になるものだと思います。

改めてアフィリエイトって面白いと思ったし、奥が深いと感じたイベントでした。

まだアフィリエイトをしたことがない人は、まずはA8から始めたら良いと思います^^



 

2013/09/12 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

3Dアニメーション『TomoNewsJP』がクオリティー高すぎて面白すぎる件

最近知ったYoutubeの動画で、あまりにもクオリティーが高く、面白いアニメーションがあったので紹介します。その名も、TomoNews JP!Next Media Animationという香港と台湾に...

続きを見る

お金=∞ 時間=有限

            入社するまでに、何をすればいいのかって、もし後輩に聞かれたら、まずは、ショートカットキーを覚えることが必要だと思って...

続きを見る

iPhone 5 Official Video 大阪弁バージョンが面白くて吹いた!

iPhone 5が9月21日に発売されるとのことで、色々調べていたところ、ふと下記動画を見つけて再生したら、予想以上に面白かったので紹介します。 ウケ狙いでしょう(笑)ってツッコミを入れたくなるところ...

続きを見る

豹は何を求めて頂上まで登ったのか?

アーネスト・ヘミングウェイの短編小説である『キリマンジャロの雪』の中の文章が印象的だったので紹介します。 標高5895mというアフリカ大陸最高峰の『キリマンジャロ』の山頂で、干からびて凍りついた一頭の...

続きを見る

検索エンジンのロボットに惚れさせるために必要な3つの考え方

過去の自分のブログを読み返していて、「恥ずかしいっ!」って思う人は多いのではないでしょうか? そのときは、至って真面目に考えて書いているのにも関わらず、今読み返すと「何、こいつ変なこと書いてるの?」「...

続きを見る