tikuson

1Password 4 for Macでパスワード地獄から脱出!

1password4

最近、新しいサービスに会員登録したりメールアドレスを追加で作ったりして、なんやかんやでパスワードの管理が煩雑になってきました。

あまりにパスワードが多くなってきたので、つい忘れてしまい、パスワードを再発行したりする手間が増えてきました。

さらにパスワードだけでなく、パスワードを忘れたひと要のパスワードや秘密の質問も忘れるという、パスワード地獄に突入したので、この負のスパイラルから抜け出そうと有料のパスワード管理アプリを使うことにしました。

普段はMacBook AirとiMAcを使っているのですが、Macのパスワード管理といえば1Passwordがオススメだと評価されていたので、早速導入してみました。

1password

まず最初にマスターパスワードというものを決めます。これは、1Passwordに入るためのパスワードでこれ1つだけ覚えておけば良いのです。

1password

Amazonや楽天のID&PASSだけでなく、クレジットカードの情報や口座情報などの個人情報を管理できます。とりあえず、普段よく使うサイトのパスワードをすべて登録したんですが、登録がサクサクできて思った以上に快適でした。

よく使うサイトのID&PASSは、デフォルトで自動入力させていたので、ログインするだけで1Passwordに登録することができました。

いつもGoogleChoromeを使っているので、1Passwordの拡張機能を追加することで、ツールバーから各サイトに飛んで、パスワードが自動入力されてログインできるので、非常に便利です。

WordPressで複数サイトを作るとパスワードが多くなるし、ブログも数が多くなると管理がめんどくさい。Excelで管理したり、自分がよく使う暗号+サービス名の頭文字などといった工夫をしてきたけど、正直しんどい。そう思って、今回1Passwordを買いました。

¥3,450なので少し高いと思ったけど、パスワードを忘れた時に探す時間や手間を省けるので、時間をお金で買うという視点で投資をしました。

ちりも積もれば山となるという言葉があるように、小さなムダな時間が積み重なれば、大きな時間になる。ムダな時間はできるだけ省いて、ガンガン効率的化しようと思います。

またパスワードも短いものがあるので、長い複雑なパスワードに変更をして、サイバー攻撃?(笑)を受けないように保護していこうと思います。パスワード地獄からの脱出!

じゃあの。



2013/10/14 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

自己実現の欲求と「何のために働くのか」ということについて

仕事とプライベートをはっきり分けて、バランスよく生活するという、ワークライフバランスの考えに疑問を感じています。 仕事とプライベートはトレードオフの関係ではないし、優先順位をつけて時間配分を調整して生...

続きを見る

【Storys.jp】人気ストーリーにみる5つの特徴

先日、Facebookのウォール上で、学年でビリだったギャルが、1年で偏差値を40あげて日本でトップの私立大学、慶應大学に現役で合格した話という記事がシェアされていた。 内容をみると、偏差値30のギャ...

続きを見る

off the beaten track

最近読んだ本(『V字回復の経営』)の中にあった言葉。 自然死的衰退への緩慢なプロセス 突発的な事件が起きれば、人はそれに対して俊敏に反応することができるが、毎日少しずつ、10年、20年の単位でジワジワ...

続きを見る

実際にNAVERまとめを作ってみた件

    SNSの普及やスマートフォン登場などのような技術革新によって、昔と比べてより個人が意見を発信しやすい環境になり、カリスマブロガーや著名人のブログなど、インターネット上におい...

続きを見る

give&giveの精神

                give&takeという言葉がある。自ら与える(give)ことによって、得るもの(tak...

続きを見る