tikuson

【動画】本田圭佑ミランでスーパープレイ

本田圭佑選手がミランへ入団会見で、堂々と英語でしゃべっていて感動した。
通訳を使わずに、自分の言葉でダイレクトで表現しており、
自信満々に発言できていた点が現地でも評価が高い。

本田圭佑 ACミラン入団会見

15:13〜の『侍に会ったことはない』という切り返しはウケた。

本田圭佑選手は、ビッグマウスとしてネットで叩かることがあるが、自ら大きなことを言って責任を持たせ、自信にプレッシャーを与えるということを意図的に行っており、実際に実現させているところがすごい。

11:38でリトル本田の話がでてくるが、ACミランというビッグクラブに背番号10番で入団する本田圭佑選手は、子供のころからセリアAで10番をつけて活躍する夢を描いていた。

本田圭佑 小学校卒業文書

本田圭介卒業文章

大きな目標を設定すること、諦めずに着実に目標に向かって突き進むことの大切さを改めて実感した。

本田圭佑のデビュー戦は、サッスオーロ×ACミラン戦。後半20分から途中出場し、ACミランでのデビューを飾った。

本田圭佑ミランデビュー戦

チームメンバーとのパスまわしやキープ力、
ミドルシュートなど良い場面をみせたが、デビュー戦は黒星となった。
しかし、今後のさらなる活躍を期待できる内容だったと思う。

一つずつ階段を上れば、いずれ到達できることを証明した本田。
低迷するミランに新しい風を吹き込む存在として、
さらなる活躍を期待したい。

2014/01/13 | ブログ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

関連記事

オススメ記事

新年早々iPhone4sの画面が砕けたのでiPhone5sへ移行

新年あけましておめでとうございます! 元旦から毎日プレミアムモルツを飲みながら、 堕落した生活を送っている今日この頃。 散歩をしてたら、ポッケからコロッとiPhoneが滑り落ち、 画面からコンクリート...

続きを見る

【動画】サイバーエージェント版「恋するフォーチュンクッキー」が面白くて美人すぎる件

サイバーエージェントのスタッフが出演する「恋するフォーチュンクッキー」の ミュージックビデオが面白くて美人社員が多かったので共有します(笑) まずこちらの動画をご覧ください。 サイバーエージェント版「...

続きを見る

日本版「The Huffington Post(ハフィントンポスト)」の魅力とBLOGOSとの違い

ビルゲイツがTwitterで発信した最初のつぶやき「HELLOW, WORLD」風に「HELLOW, NIPPON」として日本に上陸したのは、アメリカ最大級の規模を誇るソーシャルニュースメディア、『T...

続きを見る

『縦』の繋がりも大事だけど、『横』の繋がりもね!

学生時代と比べて社会人になると、利害関係なしで付き合える友人ができる機会が減ってしまったと感じる。 平日の大半が仕事の時間となり、休日は会社の人や大学時代の仲の良い友人にあって過ごすという人は多いと思...

続きを見る

社畜化するサラリーマンがいち早くビジネスマンになるべき理由

  snooze / istolethetv   サラリーマンと言われると、なぜか腹が立つ。会社員であれば、みんなサラリーマンであり、サラリー(給料)をもらって働いている。 &nb...

続きを見る